100 HAMAKO
Ichihiro Niimoto

Ichihiro Niimoto

代表 新本一洋(ニイモトイチヒロ)

2000年 桜美林大学文学部総合文化学科(当時)1期生。平田オリザ氏に師事。
2009年度 日本劇作家協会戯曲セミナー 受講生。
劇作を中心に幅広く活動を行っている。

【主な作品】
2016年 12月 演劇集団LGBTI東京 クリスマス公演2016「PAIN-AGE」脚本提供 於:あさくさ劇亭
2017年 8月 もじゃもじゃ頭とへらへら眼鏡 地劇ミュージカル「日本国 横浜 お浜様」脚本協力 於:神奈川県立青少年センターホール
2017年 8月 小田原市民ミュージカル「小田原時空写真館」演出助手 於:小田原市民会館大ホール
2017年 12月 演劇集団LGBTI東京 クリスマス公演2017「もみの木は見ている」脚本提供 於:あさくさ劇亭
2018年・2019年 8月 カフェあめだまPresents「言の葉テント」朗読テキスト提供 於:Bar Luna Lapan
2019年 1月 「garnet 或いは、ビリィ・ザ・キッドの新しい旅立ち」(APOCシアターひとり芝居フェス「APOFES2019」参加作品)作・演出 於:APOCシアター
2019年 5月 トライアウト公演「Ukiyo Hotel」Web管理 於:ラゾーナ川崎プラザソル
2019年 8月  MPinK(ミュージカルプロジェクトin神奈川)「Kanagawa Music REVUE Show vol.2」脚本提供(笹浦暢大氏との共作) 於:溝ノ口劇場
2020年 11月  Ukiyo Hotel Bar 主催 於:ラ シャンデル (La Chandelle)
2021年 2月 ニイモト企画 主催「After CORONA Children」企画・構成・脚本・映像編集 於:シアター新宿スターフィールド